火の粉出演の木南晴夏!出演作やブレイクのきっかけ、韓国人の噂をチェック!

   


その多種多様な表情から、数々の作品に出演している木南晴夏さん!

今回はそんな、木南晴夏さんを調べてみました。

スポンサードリンク

プロフィール

出身地:大阪府
生年月日:1985年8月9日
身長:162cm
サイズ:B 80 W 57 H 80 S 24
出身校:兵庫県立宝塚北高校→國學院大學
趣味:食生活アドバイザー3級・パン(パンシェルジュ3級)・映画鑑賞・読書・ギャラリー巡り
特技:韓国語・英語会話・ダンス・バレエ・日舞

パンが好きで、休日の日にはパン屋巡りもするそうです♪

木南さんのおすすめするパン屋はおいしい店ばかりだとか!

また、語学も得意で、役作りのために語学の勉強をしたそうです。

この時の韓国語があまりに流暢だったためか、ネットでは韓国語疑惑が出ました。笑

これは後程記載します。

主な出演作

テレビドラマ
『風のハルカ』
『ダンドリ。〜Dance☆Drill〜』
『きらきら研修医』
『銭ゲバ』
『素直になれなくて』
『10年先も君に恋して』
『勇者ヨシヒコと魔王の城』
『家族八景 Nanase, Telepathy Girls’ Ballad』
『昼顔〜平日午後3時の恋人たち〜』
映画
『20世紀少年』
『君が踊る、夏』
『犬飼さんちの犬』
『百年の時計』
『闇金ウシジマくん Part2』

ブレイクのきっかけ

2001年のデビュー以降、舞台やCMなどを中心に活動を続けていました。

2002年には酒井彩名、あびる優とアイドルグループ「Licca」を結成して、曲も歌っています。

顔が知られる様になったのは、バラエティー番組『不幸の法則』(日本テレビ)に出演してからです。

ただ、現在の様に多くの作品に出演するきっかけになったのは2009年の映画「20世紀少年」に出演してからです。

その時に演じた、小泉響子役は「瓜二つ」と監督や浦沢直樹、ファンからも評価をされました。

それ以降、色々な表情(顔芸)ができる貴重な女優として、多くの作品に出演しています。

 

韓国人の噂

この噂の発端は2010年放送の「素直になれなくて」で韓国人の妹役を演じたことがきっかけです。

役作りのために、韓国語を猛練習し、そのことで本当の韓国人と思われたそうです。

当時のtwitterでも、ファンの方と「本当に韓国人かと思ってました。スミマセン」と言われ、「いえや、褒め言葉です。ありがとうございます。」とコミュニケーションしています。

出身は、上でも記載している通り大阪府なので、れっきとした日本人です。

 - 芸能