SAND STORM SLUGGER〈サンドストームスラッガー〉(漫画)- Wikipedia的解説

      2017/05/13


SAND STORM SLUGGER〈サンドストームスラッガー〉(漫画)- Wikipedia的解説

『SAND STORM SLUGGER〈サンドストームスラッガー〉(漫画)』は高嶋栄充 による日本の漫画。
少年チャンピオンにて連載。

スポンサードリンク

概要

王道的な現実路線の熱血野球漫画。
作者の高嶋栄充自身も高校で野球部に所属。

物語

不慮の事故で両親を亡くし、自身も大怪我をしてしまった主人公。
それでも亡き両親と交わした甲子園出場の約束を果たすため、中学時代の内2年半をリハビリに費やす。
二年の休養期間を経て、過酷な状況から立ち上がった少年
しかし甲子園を目指す者にとって、二年のブランクは厚い壁だった…。

スポンサードリンク

登場人物

主人公側の登場人物

朝富士 大生(あさふじ たいせい)
本作品の主人公。
事故で両親を失い、自身も大怪我を負った野球少年。
「両親を甲子園へ連れて行く」という約束を胸にリハビリを経て復活。
2年という大きなブランクの中、甲子園を目指す。
まっすぐな性格であり、そのひたむきさで周りを巻き込んで引っ張っていく魅力がある。
アナログ停波後のテレビの砂嵐を見ていて、それにより視力が鍛えられ、ほんの僅かな変化から打球の本質を見抜く能力を得る。
元々身体能力に優れているが、全てが力任せのプレー。
杉ノ森高校に入学。

河村 由紀(かわむら ゆき)
朝富士の幼馴染。

河村 信男(かわむら のぶお)
ユキの父親。
朝富士に復帰戦として草野球に誘う。
常に笑っているが、しっかりと野球指導もできる。

西宮(にしみや)
朝富士と同じ少年野球に所属していた少年。
名門校・國修院大学付属武蔵高等学校(通称、國大武蔵)の野球部・部活体験会(一応セレクションも兼ねている)で再会。
昔から不愛想でる。
かつて、朝富士、藤吉と「誰が甲子園に行くか」という話をしていた。
中学時代は旭丘シニアに所属。
セレクションで初の合格者に。

藤吉 奈緒哉(ふじよし なおや)
朝富士と同じ少年野球に所属していた少年。
かつて、朝富士、西宮と「誰が甲子園に行くか」という話をしていた。
中学時代は旭丘シニアに所属。
中学時代に世界大会に出場しており、100校以上の高校から誘いは来たという噂もある。
國大武蔵への入学が決まっている。

中川 勘次(なかがわ かんじ)
國大武蔵の第一コーチ

竹田(たけだ)
國大武蔵の第二コーチ。
コーチとしては新米。

遠野 清丸(とおの きよまる)
朝富士と同じ、杉ノ森高校野球部一年生。
常にマスクをしており、いつもあまり人と関わらない。
守備を得意としている。

木村 太地(きむら たいち)
朝富士と同じ、杉ノ森高校野球部一年生。
國大武蔵のセレクションを受けていた。

権林
杉ノ森高校野球部二年生。

野中
杉ノ森高校野球部二年生。

スポンサードリンク

 - 漫画wiki的