DELETE〈デリート〉(漫画) –完全ネタバレ・結末(最終回ラスト)・正体・黒幕解説

   


スポンサードリンク

DELETE〈デリート〉(漫画)の最終巻は3巻になります。

関連記事
DELETE〈デリート〉(漫画)- Wikipedia的解説

ネタバレ


このサバイバル刑務所が許せない東と渡瀬は、刑務を終えて、世間に公表することを誓う。
しかし、神保からそんな考えは甘く、変えられないという。
そこで、神保からこの刑務所の脱走計画を知らされる。
実は神保は囚人ではなく、敵であるハイドリンクスの元社員であることを明かす。
親友であるウィルをハイドリンクス取締役・ハートランドに殺され、その反逆からハートランドに囚人役として、この刑務所に送り込まれたのであった。
そして、外の神保仲間の襲来をきっかけにこの刑務所を脱走し、ハートランドを再度殺しくに行くことを目的としていた。

神保の提案にのり、脱走を図る東・渡瀬・松永。
後一歩の所で、ベンジャミンに見つかり、戦闘になってしまう。
しかし、ベンジャミンを退けた東は、他の囚人と共に脱走に成功。
神保の船で国外に逃亡する。

スポンサードリンク

最後


船の通信施設を使い、DELETEの存在を明かした東たち。
それが功を奏し、ハートランドは糾弾。根室刑務所は解体され、岩月は逮捕された。
神保は東達と別れ、ハートランドの復讐に向い、ハートランドを倒す。
東は室蘭刑務所に戻り、刑期を全う。
仮釈放が認められ、過去を背負いながら、妹のマリエ・渡瀬・松永と塀の外で再開し、物語は終わる。

やっぱり絵もあった方が良い!
自分の目で最後まで知りたい!
という方は、下記の「ebook japan」で作品を探すのがオススメです。


関連記事
DELETE〈デリート〉(漫画)- Wikipedia的解説

スポンサードリンク

 - 最終回・ラスト ネタバレ, 漫画wiki的