異骸(いがい)-THE PLAY DEAD/ALIVE– Wikipedia的解説

      2017/05/13


異骸(いがい)-THE PLAY DEAD/ALIVE– Wikipedia的解説

『異骸(いがい)-THE PLAY DEAD/ALIVE-』は佐伊村 司による日本の漫画。
コミックスリュウにて連載。

スポンサードリンク

概要

作者である佐伊村司が得意とするゾンビホラーコミックの一つ。

物語

幼馴染のくるみに想いを寄せるアキラ。
梅澤に想いを寄せるくるみ。
アキラのことを大切に想う梅澤。

3人の高校生活は、部活に恋に、平凡ながらも幸せに過ぎていくはずだった。
突如一部の生徒が人を喰う化け物へと変化し、まわりの生徒を襲いはじめた。
混乱の中為すすべもなく、くるみと梅澤も化け物になってしまう。

そして、化物になった生徒、ならなかった生徒の間で起こる攻防戦で、アキラは想いを寄せるくるみの為に奔走する。


スポンサードリンク

登場人物

アキラ
本作品の主人公。
幼馴染のくるみに想いを寄せる高校2年生。
ボクシング部に所属。

くるみ
アキラの幼馴染である高校2年生。
梅澤に恋をしている。

梅澤
アキラの親友であり、彼のことを信頼している。
ボクシング部のエースで、インターハイを目前に控えていた。

古池
アキラと同じ学校に通う映画部部長。
ビデオカメラで一部始終を録画している。

五十嵐
アキラと同じ学校に通うラグビー部主将。
誰よりも努力家で、人望が厚い熱血漢。
化物になってしまい、怪力で人々を襲う。

宝条
アキラと同じ学校に通う生徒会長。
常に冷静で時に冷酷な状況判断を行う。

如月
アキラと同じ学校に通う1年生。
化物から逃げる為に、他人を犠牲にするなど、無邪気な顔で凄惨な状況を楽しんでいる。

スポンサードリンク

 - 漫画wiki的