BENJI-ベンジー(漫画)- Wikipedia的解説

   


BENJI―ベンジー―(漫画)- Wikipedia的解説

『BENJI―ベンジー―(漫画)』は立沢克美による日本の漫画。
WEB漫画にて連載。

スポンサードリンク

概要

札幌にある民間動物園を舞台とした物語で、動物との関わりを中心に描いた作品。
タカトシら人間を中心に物語は進んでいくが、語り部はフクロウながら人間の言葉を理解するベンジーによって行われている。
週刊ヤングマガジンでポンチョなどを執筆した立沢克美が手がけた。
立沢はスラムダンクの井上雄彦の元でアシスタントをしており、キングダムの作者・原泰久とも交流があった。
その縁でサイトでは、井上雄彦との対談や原泰久による描き下ろしコラボなどが掲載されている。

物語

トラウマにより野球を諦めた加瀬タカトシ。
それ以降、何をしても長続きしなかったが、今度は札幌の民間動物園「ノースパークサッポロ」で飼育員になる。
その生活にも逃げ出しそうになりながら、何とか飼育員として、人間として成長していく。


スポンサードリンク

登場人物

加瀬 タカトシ(かせ たかとし)
ノースパークサッポロで飼育員として働くことになった青年。
元野球部のピッチャーだったが、ピンチの場面で鳥の影響によりサヨナラ大暴投をしてしまう。
それ以降、何をしても長続きせず、鳥嫌いにもなってしまった。
上下関係に敏感な動物たちからは、軽く見られている。

ベンジー
ノースパークサッポロにいるフクロウ。
物語の進行役。
人間の言葉を理解することができ、ネットスラングを多用する。
地元のプロ野球チーム・ファイタアズのファン。

月島 葵(つきしま あおい)
ノースパークサッポロの飼育員。
フクロウの森を担当している、クールビューティーな女性。
フクロウの中でも特にベンジーを可愛がっている。
ラーメンと酒が好き。
事実上、ノースパークサッポロのボス。

星野 哲生(ほしの てつお)
ノースパークサッポロの園長。
見た目は完全にヤクザ。
以前のツテで、重機も扱える。
ニュークラが好き。

仲村 美沙(なかむら みさ)
ノースパークサッポロで飼育員。
ベンジーの動物たちの食事を担当している女性。
海獣の担当でもある。

倉田 賢(くらた けん)
ノースパークサッポロで飼育員。
主にイベントのMCや小動物を担当。
口が達者で、タカトシも警戒している。
通称、クラケン。

仁志 康介(にし こうすけ)
ノースパークサッポロで飼育員。
ライオンなどの猛獣担当。
おとなしく見えて、鋭い一言を放つ。
グレイジー柔術の黒帯を持っている。

川路 周蔵(かわじ しゅうぞう)
ノースパークサッポロで飼育員。
無口な老人。
星野園長と長い付き合いらしい。

スポンサードリンク

 - 漫画wiki的