オタサーの殿- Wikipedia的解説

   


オタサーの殿- Wikipedia的解説

『オタサーの殿』は関星 印子による日本の漫画。
マンガボックスにて連載。

スポンサードリンク

概要

少年ジャンプルーキーや明日のヤングジャンプで読み切り作品を掲載した筆者のギャグマンガ。
筆者は過去に、織田信長の読み切り漫画も執筆している。

物語

漫画研究会で唯一の男性会員である初芝秀吉は、いつも周りの女子から褒められる生活を送っていた。
しかし、そんな漫画研究会にある日一人の男が入会してくる。

スポンサードリンク

登場人物

初芝 秀吉(はつしば ひでよし)
ある漫画研究会に所属する唯一の男性会員。
絵が描けるため、周りの女性会員からいつも褒められていた。
しかし。。。

織田 信長(おりた しんちょう)
某有名戦国武将にそっくりな男性会員。
ある日、漫画研究会に入会してくる。
ちょんまげをしており、卓越した画力と描写スピードを持っている。
「であるか」という単語のみを発する。

スポンサードリンク

 - 漫画wiki的