あそびあそばせ- Wikipedia的解説

   


あそびあそばせ- Wikipedia的解説

『あそびあそばせ』は涼川りんによる日本の漫画。
白泉社にて連載。

スポンサードリンク

概要

表紙からは想像できないギャグ漫画。
美少女とシュールなギャグ、突然の作画崩壊が漫画の味。

物語

日本育ちの英語が喋れない親が外国人のオリヴィア、
姉のせいで遊びやゲームが嫌いなり英語が苦手な香純、
活発で実はお嬢様な華子が、
あそ研というあそび人研究会というリア充がいそうな研究会をつくり、
放課後にいろいろなあそびをする。

スポンサードリンク

登場人物

オリヴィア
3馬鹿の一人。
外国人だが、日本生まれ日本育ちのため、全く英語が喋れない。
編入試験でも国語は90点を取ったが、英語は20点ぐらい。
不利になると旧に日本語話せない振りをする。
日本の遊びに興味がある。

野村香純
3馬鹿の一人。
幼いころに姉に罰ゲームをさせられたせいで、遊びやゲームは得意だが大嫌い。
ただ、放課後に教室で本を読んでいるキャラにも関わらず、英語がとても苦手なため、オリヴィアに遊びを教える代わりに、英語を教える様に求める。
BL系の小説を書いている。

本田華子
3馬鹿の一人。
活発で運動神経が良いが、実はお金持ちのお嬢様。
リア充になるべく、ソフトテニス部に入ったが、全く馴染めず辞めてしまった
(ちなみにソフトテニスの実力はすごく、全国も余裕で狙えるレベル)。
彼女のリア充への想いから、名称が遊び研究会ではなく、遊び人研究会になった。
ちなみにそれを見た他の生徒からは「暗そう」と言われている。
私服のセンスが崩壊的。

千紗都
あそ研の顧問。
この人も実はアホ。

前多
本田家に仕える人物。
この人も実はアホ。

その他

・女優のんが朝日新聞で連載しているコミック書評の第1回に取り上げられた。
・雑誌「ダヴィンチ」でも話題の作品として紹介される。

スポンサードリンク

 - 漫画wiki的