GREEN WORLDZ(グリーンワールズ)- Wikipedia的解説

   


GREEN WORLDZ(グリーンワールズ)- Wikipedia的解説

『GREEN WORLDZ(グリーンワールズ)』は大沢祐輔による日本の漫画。
講談社から出版。

スポンサードリンク

概要

物語

20××年、東京。地球温暖化を食い止めるため、さらなる緑化運動が求められる時代。
東京に住む少女・ユイに会いにきたアキラは、突然の停電で地下鉄内に閉じ込められてしまう。
ようやく地上に出たアキラが見たのは、巨大化した植物が人間達を襲う、想像を絶する光景だった。

スポンサードリンク

登場人物

卜部 彰(ウラベ アキラ)
本作の主人公。16歳
引っ越してしまった幼馴染のユイに会いに東京に来たところ、事件に巻き込まれる。
事件後は地下鉄の駅で、他の生存者と共に過ごす日々を送る。

此島 唯(コノジマ ユイ)
アキラの幼馴染。
東京の保谷に引っ越してしまった。

仁科 玲(ニシナ レイ)
アキラが電車で偶然出会った少女。17歳。
事件後は地下鉄の駅で、他の生存者と共に過ごす日々を送る。
アーチェリー部に所属し、弓を用いて戦う。

イワトビ
池袋で出会った男性。
圧倒的な身体能力を誇り、チェーンソーを使い、植物達をなぎ倒していく。

波多野 美優(ハタノ ミウ)
アキラ達と同じ駅で過ごす少女。
表向きは人当たりが良いが、裏では周囲を見下し、何が何でも生きる覚悟をしている。

新人類
色々な姿形・能力をした個体がおり、植物を操り、人間を襲う。
アキラ達が最初に出会った物は巨大な赤ん坊の姿をしたバケモノ。
本来の人間の目の部分も口になっている。
体を切り落としても、再生する。

スポンサードリンク

 - 漫画wiki的