捕食者の牙(イーターズファング)- Wikipedia的解説

   


捕食者の牙(イーターズファング)- Wikipedia的解説

『捕食者の牙(イーターズファング) 』は浦山歩による日本の漫画。
マガジンボックスにて連載。

スポンサードリンク

概要

獣たちによるパニック・サスペンス漫画。

物語

葛葉多壱は獣医を目指す、動物大好きの大学2年生。
ある日、テレビをつけていると、LIV(リヴ)なる人物が、人間と動物の立場を入れ替えると宣言した。
それ以降、人間達の生活が変わっていく。

スポンサードリンク

登場人物

葛葉 多壱(くずは たいち)
本作の主人公。
獣医学部に通う2年生。
動物を溺愛している人間。
獣医である父の姿に憧れ、自分自身も獣医を目指す。
授業の一環でモモコという猿を飼っている。

モモコ
多壱が飼っている猿のペット。

LIV(リヴ)
ある日突然、テレビに映った新日本の法を司る者。
人間と動物の立場を法律上において逆にすることを宣言する。
頭はライオンで体は人間。

その他

作者はtwitterをやっている。
アカウントは下記。
※アカウントは停止・変更になっている場合もあります。
https://twitter.com/daiwaka2129?lang=ja

スポンサードリンク

 - 漫画wiki的