モアザンワーズ(漫画) – Wikipedia的解説

   


モアザンワーズ(漫画) – Wikipedia的解説

『モアザンワーズ(漫画) 』は絵津鼓による日本の漫画。
バーズコミックにて連載。

登場人物が関西弁で会話をする。

スポンサードリンク

概要

あの青春の日々は、ときにやさしく、ときにせつなく、いつもはかなく輝いている―― 

物語

高校生の高木 美枝子(♀)と妹尾 槙雄(♂)は、同じ中学から進学した仲良し同士。
一緒に始めたアルバイト先で、二人は大学生・福長 永慈(♂)と出会い、三人でつるむようになる。
ある日、永慈が妹尾のことを好きだと言い出して……?

スポンサードリンク

登場人物

高木 美枝子(たかぎ みえこ)
中学時代に彼氏に暴力され、泣きながら歩いている所を妹尾に見られる。
そこから気を使ってくれる妹尾と友人関係を築く。
中学時代は悪い噂が多かったが、あくまで噂で素はそんな事はない。
一番好きな食べ物は柿ピー。
妹尾と共に高校から居酒屋(店名:くさび)でアルバイトを始める。
両親が離婚しており、今は母親と一緒にいるが、あまり仲が良くない。

妹尾 槙雄(せのお まきお)
美枝子と中学からの友人。
中学時代に泣きながら夜歩いている高木を見つけ、それをきっかけに友人関係になる。
無邪気な性格だが、童顔の割に大人びた考えも持つ。早く大人になりたいという願望もある。
クラスでも目立つ存在で、女子に人気が高い。

福長 永慈(ふくなが えいじ)
高木、妹尾のバイトでの教育係になった大学生。22歳。
ホモであり、バイトの店長のこともカッコいいと思っていた。
家はお金持ちで、別荘もある。
実は妹尾に恋心を抱いている。

榊 みちる(さかき みちる)
高木、妹尾と同じ高校の同級生。
妹尾の事が好きで、当初は高木に仲を取り持って欲しいとお願いしにくる。
天然で会話が嚙み合わないが、高木の事を勝手に友人と思っている。
だが、同じクラスの男子から告白され、あっさりそっちと付き合う。

福長 安寧(ふくなが あんな)
永慈の妹。
東京のネイルスクールの学生。
モデルをしている。

知佳(ちか)
安寧の友達。安寧と同じく東京のネイルスクールの学生。
グラビアの仕事をしており、芸名は「いずみ知佐」。

その他

作者の絵津鼓はtwitterをしている。
アカウント下記を参照。※変更・中止になっている場合もあります。
https://twitter.com/etsuko_mimi3

スポンサードリンク

 - 未分類