中卒労働者から始める高校生活- Wikipedia的解説

      2017/01/12


中卒労働者から始める高校生活- Wikipedia的解説

『中卒労働者から始める高校生活』は佐々木ミノルによる日本の漫画。

スポンサードリンク

概要

『ドットインベーダー』の著者である佐々木ミノルによる、ムキダシのリアル青春ラブコメ。
コミックヘヴンにて連載。

物語

工場で働く18歳の片桐真実(かたぎりまこと)は、自分を中卒だと笑い捨てた周囲を見返すべく、高校受験に失敗した妹の真彩(まあや)と共に人種のルツボ“通信制高校”に入学する。
そして入学式当日、見目麗しきお嬢様・逢澤莉央(あいざわりお)と劇的な出会いを果たす。
当初は周囲に打ち解けようとしない真実であったが、徐々に周りに馴染んでいく。

スポンサードリンク

登場人物

片桐 真実
18歳。
中卒ながらも雇ってくれた社長の言葉を励みに、真面目に工場で働くが、
自分を中卒と笑った周囲を見返すべく、妹の真彩と共に通信制高校に入学。
父は刑務所におり、母親は死別している。
周囲に肩書や見た目で判断されることを嫌うが、実は自分が自分を一番決めつけていた。
笑顔が怖い。
出会ったころから、ほのかな恋心を莉央に抱いていており、たくやの事件を解決したこと切っ掛けに、莉央と付き合い始める。

逢澤 莉央
真実と同じ高校入学したお嬢様。
入学早々、風で捲れたスカートの中を真実に見られ憤る。
元々は明るく男勝りな性格であったが、従兄弟のたくやに性的な悪戯を受け、それが基で暗くなってしまった。
しかし、真実やクラスメイトのお蔭で次第に明るさを取り戻す。
たくやの事件解決後、真実と付き合い始める。

片桐 真彩
真実の妹。
頭は悪く、で高校受験に失敗し、真実と同じ高校に通う。
普段は明るく接するが、自分のために働く兄を実は気にしており、同じ学校で一緒に楽しめたらと気遣う。
実は巨乳。
ムードメーカーで友達が大好き。
新たに恋心を抱いている様子だが?

一条 新
莉央の付き人的存在。
母親が莉央の家で働いており、自身も莉央の家に住み込む。
莉央に好意を抱く。
当初は真実と犬猿の仲であったが、まことの事件で莉央の様子に気づき、自分では力不足と真実に協力を求める。
本が好きで、成績も優秀。

松井
真実と同じ学校に通う76歳のおじいさん。
クラスで浮きがちの五十嵐を気にし、何とか友達になろうと努力をする。

五十嵐
真実と同じ学校に通うチャラ男。
入学早々、真彩に手を出そうとして真実とケンカになる。
彼女欲しさに学校を辞めない。
自分よりも弱い者を見つける生き方をしてきたが、徐々に変化。
現在はクラスにも馴染むようになった。
真彩に恋心を抱いているが、真彩の一条への気持ちに気づいている。

斉藤 若葉
真実と同じ学校に通うシングルマザー。
ひなぎくをクラスに連れてきている。
17の頃から働き、今も働きながら学校に通っているため、真実は同じ境遇に共感をする。
真実に恋をしている。

ひなぎく
斉藤の娘。
クラスのアイドル的存在。
ひなぎくの中ではランキングが存在し、
真彩>莉央>真実>五十嵐>新 となっている。

あかり
真実の中学の同級生。
まことに恋心を抱いており、真実をずっと探していた。
真実が莉央と付き合っている事を知りながらも、このまま諦めたくないと、みっともないと自覚しながらアプローチをしていく。
現在は大学生になり、中学生の頃に比べ、格段に可愛く・明るくなった。

支部長
真実達が属する小泉支部の支部長。
何かと皆を引っ張ったり、打ち上げで自分の家を開放したりしている。
明るい性格だが、お嫁探しの話になると落ち込む。

その他

この話は作者の佐々木自身が通信制の学校に通っていた経験を生かし書かれている。

スポンサードリンク

 - 漫画wiki的