奈落の羊- Wikipedia的解説

   


奈落の羊- Wikipedia的解説

『奈落の羊』はきづきあきら、サトウナンキによる日本の漫画。
アクションにて連載。

スポンサードリンク

概要

現代の若者男女を主役にした、現代の闇を描いた作品

物語

自堕落な生活を送る大学生・修二の唯一の趣味は【生配信】。
ネットで人気者になれば就職せずとも生きていけると信じる彼は、ある日、ネカフェ住まいの援交女性・メイと出会う。
彼女を【オモチャ】にして番組を作り、リスナーから金が集めようと考える修二だったが。。。

スポンサードリンク

登場人物

修二
20歳の大学生。
趣味はネットでの生配信。
就職活動の時期が近付いて来ているが、何とか生配信で食べていけないかと模索している。
ある日生配信中にメイと知り合い、新たなネタとして動画を配信。
メイをもっと利用しようと画策している。
かつては、リクオというメンバーと一緒に活動し、今よりも人気があった。

メイ
ネットカフェに住み、売春で生計を立てている女。
修二と同い年。
両親とは死別し、唯一の肉親である妹とは絶縁状態。
金がなく途方に暮れている所で修二と知り合う。
動画配信のためとは言え、食事や寝床を提供してくれる修二に感謝をしている。

嘉門
修二の大学の友人。
修二やメイを心配し、過激な配信に歯止めを掛けようとする。
ただし、それは表向きで実は一部のリスナーと手を組み、生配信のコメントで修二を誘導している。

ユウキ
メイに売春のやり方を教えた女性。
メイの売春の金をピンハネし、ネットカフェで暮らしている。
メイに付きまとったり、悪戯で金を隠す修二を鬱陶しく思う。

ギバ
ユウキの元締めのヤクザ。
最初は修二を煙たく思うが、修二がやっている生配信に目を付ける。

スポンサードリンク

 - 漫画wiki的