死島戦線EX(しとうせんせん)- Wikipedia的解説

      2016/09/03


死島戦線EX

『死島戦線EX』は内乃秋也による日本の漫画。
マンガボックスにて連載。

スポンサードリンク

概要

「死島戦線EX」の舞台は東南アジアのとある孤島。
高校2年生の野球部補欠ピッチャー・八坂光一は、男女4人でのいちご狩りツアーの帰りに睡魔に襲われ、この島で目覚める。
そこに突然現れた男から指示され、50人ずつ4つの軍に分かれて殺し合う「殲滅戦」に臨むことに――。
個人的には男キャラと女キャラの絵柄のギャップが差が激しく感じる。

物語

高校2年生、野球部の補欠ピッチャー八坂光一は、同じ部の勝谷大吾に誘われ、男女4人で日帰りバスツアーの「いちご狩り」へと出かけた。
帰りのバスで他の乗客らとともに突如睡魔に襲われた八坂は、見ず知らずの謎の孤島にて目覚める。
顔をかすめる銃弾!  炸裂する爆弾! 軍用ヘリの轟音!
その島は、一軍50人×四軍によるサバイバルデスゲーム「殲滅戦」が行われる「戦場」だったのだ!!
生き残れ。武器を取れ。反撃せよ。死島で全滅する前に

スポンサードリンク

登場人物

・東軍

八坂光一
高校2年生。野球部の控えピッチャー。
コントロールは良いが、弱気な所が玉に瑕。
愛に密かに恋心を抱いている。
第2回殲滅戦の東軍に所属させられる。

勝谷大吾
高校2年生。野球部の強打者。
ポジションは背番号から推測するとショート。
第2回殲滅戦の東軍に所属させられる。

嶋田愛
高校2年生。野球部のマネージャー。
第2回殲滅戦の東軍に所属させられる。

宮本沙織
高校2年生。勝谷の恋人。
第2回殲滅戦の東軍に所属させられる。

浦沢慎之介
高校2年生。野球部の捕手で頭脳はプレーヤー。
いちご狩りに一人で参加したりと、少し変わっている。
第2回殲滅戦の東軍に所属させられる。

巣旗紀美子
新聞記者。光一達と同じく東軍に所属。
戦いに反対していたが、真っ先に殺される。

青木信之
元自衛官。光一達と同じく東軍に所属。

是枝
当初はいちご狩りの主人として登場したが、実は東軍の殲滅指南役だった。

・南軍

桐島進
南軍に所属する大学3年生。
サバゲーチームのリーダー。

岡村宏人
南軍に所属する大学4年生。サバゲーチームの一人。
東軍に向かって、ロケットランチャーを放つ。

新井純
南軍に所属する大学2年生。サバゲーチームの一人。

牧優香
南軍に所属する大学1年生。サバゲーチームの一人。

花田二郎
南軍に所属する大学2年生。サバゲーチームの一人。
この状況に一人怯える。

用語

殲滅戦
東南アジアの「ホロン島」を舞台に、東西南北4つの軍で、50人ずつが殺しあうこと。
この島を出れるのは1軍のみで、期間は1か月。
その間に決着がつかない場合は、島ごと沈むことになる。

スポンサードリンク

 - 漫画wiki的