【本人インタビューあり】福士蒼汰が「曇天に笑う」の実写映画化主演に!

   


スポンサードリンク

俳優の福士蒼汰さんが、「曇天に笑う」の実写映画の主演に発表されました♪

曇天に笑うとは?
300年に一度よみがえり、人に災いをもたらすといわれる大蛇(オロチ)の力を封印するための曇神社を継ぐ曇天三兄弟、
明治政府右大臣・岩倉具視の直属部隊“ヤマイヌ”の安倍蒼世、
オロチの力を悪用しようと画策する忍者集団・風魔一族の風魔小太郎らによる、三つ巴の戦いを描いた作品です
何よりの特徴はイケメンがたくさん出ます!
今後の配役もイケメンが多く発表されそうでうね♪

スポンサードリンク

福士蒼汰インタビュー

・自らの役どころ、曇家の長男・曇天火に対しては?
「すごく頼りがいがある“ザ・兄貴”という男なので、自分もそういう存在になれるように、
お兄ちゃんとして頑張りたいと思います」

・本広監督とは初タッグとなるが?
「比較的自由にやらせていただいていて、自分が“天火ってこういう動きをするのかな”とトライしてみると、
監督も“いいね”と言ってくださって、やりがいのある現場だと思います」

・アクションに対してのこだわりは?
「ただアクションをするのではなく、アクションの細かい所作の中で天火のキャラクターを見せていきたいと思っています」「日本のスペシャルエンタテインメントとして、ド派手に盛り上げていきたいです。
日本国内に限らず世界中の人にも見て欲しいです」

原作者・唐々煙インタビュー
「福士さんはいつもテレビで見ていたし、何よりあの本広監督が『曇天に笑う』を作ってくれるということに、
いまだに驚いています」
「監督が面白いと思うことを見たいです。どんな世界になるのか、単純に作品を愛し、
映像が好きな身として、ただただ楽しみにお待ちしております」

スポンサードリンク

 - 実写化漫画, 芸能