それでも僕は君が好き-完全ネタバレ・結末(最終回ラスト)・正体解説

      2017/01/15


スポンサードリンク

ネタバレ

就職先の社長娘・奥村奈々子との破局をきっかけに、芹澤は奥村酒造を退職し、インターン先の法律事務所に再就職する。
忙しく働いている中、友人の古屋に彼女を紹介される。
古屋の彼女は、芹澤が入院時代にあった看護師で、実は牧野なずなの妹であった。
既に結婚し子供もいるなずなだが、当時は別れた芹澤に未練がありながら、「迷惑になってはいけない」と話しかけられなかったことを聞く。
そして、芹澤自身も自分はなずなと寄りを戻そうと思えば戻せたが、そうしなかった自分に気づく。

スポンサードリンク

そんな自分でも、サムスンに対しては引き下がり、その選択は今でも正しいと自分の中では考えていた。
サムスンといるときの癖やサムスンの夢を未だに見る芹澤は、自分自身は全く変わっていないクズ人間だが、サムスンへの気持ちも変わらないと、サムスンの友人と出会い、サムスンに絶対に会いに行くと電話越しに伝える。

やっぱり絵もあった方が良い!
自分の目で最後まで知りたい!
という方は、こちらから作品を探すのがオススメです。
作品や時期によっては、無料・割引で読めることもあります。

スポンサードリンク

 - 漫画wiki的