石坂浩二がなんでも鑑定団を降板!原因は?後任は?

      2017/01/21


2016年1月、なんでも鑑定団のMCを22年間務めてきた石坂浩二さんが降板することが発表されました。

なぜこのタイミングで?後任はどうなるのでしょうか?

スポンサードリンク

テレビで見る姿と実際の姿とのギャップ

番組で見てる限り、石坂浩二さんはほとんど喋らず、「本当にいるのか?」という感じすらありますが、番組の観覧に行った人の感想では「石坂さんがめっちゃ喋ることに驚いた!」とのコメントがありました。

実際、石坂さんはかなりの博識で、この番組で色々な物にコメントするのがとても好きなんだそうです。

原因はプロデューサーとの確執?

では、何故テレビではほとんど喋らないのか。

実は番組石坂さんと番組プロデューサーの間には長い間確執があったそうです。

きっかけは、お酒の席での口論と言われていますが、それ以降石坂さんのコーナーは中止になり、石坂さんのコメントは編集でほとんどカットになったそうです。

後任は?

そんな石坂さんは3月いっぱいで番組を降板し、後任として福澤朗アナウンサーが決まっています。

今後、石坂さんが降板したなんでも鑑定団の視聴率がどう変化するのか楽しみです。

 - 芸能