醜女(しこめ)の祈り~美容整形がバレた女~ – Wikipedia的解説

   


醜女(しこめ)の祈り~美容整形がバレた女~

『醜女(しこめ)の祈り~美容整形がバレた女~』は、まるいぴょこによる日本の漫画。
ストーリーな女たちにて連載。

スポンサードリンク

概要

まるいぴょこが手掛ける。本当にあった衝撃の体験を漫画化。
4作品からなる短編集。

物語

・「醜女の祈り~美容整形がバレた女~」
表題作。醜いだけで虐げられた女性が美容整形で再起をかけるが――整形がバレて、キレイになりたかった心まで否定されて……。

・「のら婆さん」
過疎地で息子の嫁に放置され、車も出してもらえないまま嫁といがみ合う老女のリアルを描いた

・「のら子供」
息子の同級生で親からもしつけられず町でも問題視される児童問題を描いた。

・「彼女の想い人」
女性に恋をしてしまった箱入り娘の葛藤を描いた。

スポンサードリンク

登場人物

・「醜女の祈り~美容整形がバレた女~」
大谷 百合(おおたに ゆり)
26歳。OL。
自分の容姿に嫌悪感を抱いている。
お見合いを勧められるが、好きでもない人と結婚することに対して抵抗がある。
母親の死をきっかけに整形をし、結婚するが、生まれてきた子供は整形前の自分にそっくりであった。

岡野 英一(おかの えいいち)
30歳。出世街道を走るエリート社員。
整形後の百合と知り合い、付き合いを経て、百合の妊娠をきっかけに結婚。
結婚前は「百合の内面が好きだ」とプロポーズしていたが、産まれてきた子供が自分にも百合にもしていなくて驚く。

・英一の母親
産まれてきた孫が英一に似ていなくて、騒ぎ立てる。
スポンサードリンク

 - 漫画wiki的