切子(漫画) – Wikipedia的解説

      2017/01/19


切子(漫画)

『切子(きりこ) 』は、本田真吾による日本の漫画。
日本文芸社の『別冊漫画ゴラク』(べっさつまんがごらく)にて連載。

スポンサードリンク

概要

ハカイジュウなどで知られる、本田真吾が描くパニックホラー。
「止まらない身震いをお約束」と告知された。
連載開始を記念した企画として、抽選で「切子」Tシャツが100名に当たるプレゼントキャンペーンを開催した。

物語

17年ぶりに集まった中学の同級生6人。
彼らには当時、切子という学園のアイドルがいた。
母校で行われる同窓会。そこが惨劇の場と化すとは、その時誰もが思わなかった…。

 

スポンサードリンク

 

登場人物

葉山 良介(はやま りょうすけ)
本作の主人公。サラリーマンをしている。
切子の死の真相を探るために、同窓会に参加。

山崎 みずほ(やまざき みずほ)
保険の営業。
大人になって綺麗になる。
昔はクワガタなどを捕まえるのが好きだった。

渡部 和哉(かずや)
IT企業の社長。最近2人目の子供が産まれた。
当時、何度も切子に告白をしている。

平野 理緒(ひらの りお)
都内のキャバクラに勤務しており、No.1と語っている。
だが、年齢のせいか人気が落ちている。
最初の犠牲者。

滝本 英孝(たきもと ひでたか)
小説家。次回の阿川賞にノミネートされている。
今回の同窓会の本当の企画者。
3番目の犠牲者。

加藤 正雄(かとう まさお)
サプライズ好きで、今回の同窓会の幹事と思われていた。
世界中を旅しているミュージシャン。
2番目の犠牲者。

奥村 切子(おくむら せつこ)
学園のアイドルで、15歳の若さでこの世を去る。美人と思われていたが、本当は。。。

スポンサードリンク

 - 漫画wiki的