美容外科医 山田美人 – Wikipedia的解説

   


美容外科医 山田美人

『美容外科医 山田美人』は、さかたのり子による日本の漫画。
講談社の『最高の主婦たち』(さいこうのしゅふたち)にて連載。

 

スポンサードリンク

概要

美容外科・山田クリニックを訪れる女性たちの日常を描く。
1話完結型で物語は進行していく。

物語

美しくなれば幸せになれますか?
美は世の女性たちの永遠の憧れ…でも本当に大切なのは、見た目が綺麗になることより、そこから先の幸せを手に入れること。
山田クリニック院長・山田美人(やまだよしと)は、あなたの美と幸福のために、出来る限りのお手伝いをお約束します。

スポンサードリンク

登場人物

山田 美人(やまだ よしと)
山田クリニックの院長。
美を求める女性たちに手術を施している。
ただ、外見もだが中身も女性の美には必要という考えを持っている。

平山 美奈子(ひらやま みなこ)
22歳のOL。昔から胸がないことを気にしていたが、
彼氏が巨乳の女性と浮気してことで、彼氏と別れ、豊胸手術を決意。

梶本(かじもと)
美奈子の彼氏。
学生時代の巨乳の後輩と浮気してしまい、美奈子に振られる。
美奈子が手術後、仕事が上手くいかない。

宇佐美(うさみ)
美奈子の会社の先輩。
手術後、女らしさが増した美奈子を食事に誘う。

住吉 玉美(すみよし たまみ)
23歳。母親に似ず、父親にのため容姿に恵まれない。
お見合いも断られてばかりいる。

住吉 美鳥(すみよし みどり)
玉美の母親。43歳。小料理屋をやっている未亡人。
玉美とは違い、容姿端麗。

ケンちゃん
美鳥の小料理屋の板前。

広瀬 浩一(ひろせ こういち)
手術後の玉美のお見合い相手。
父親は不動産会社を経営し、自身も一流企業に勤める。
スポンサードリンク

 - 漫画wiki的